« 都並監督解任・・・ | トップページ | 栃木、Jへ »

2008.11.29

栃木SC大量解雇

最初、ネットで柱谷監督辞任、という話を見て
え?と思った。

栃木がJ2に昇格できるかどうかは
まだ審査の結果を待たなければいけないけれど
当然、Jで采配経験のある柱谷幸一監督で
来年もいくものとばかり思っていたのに。

金銭面で折り合いがつかず、ということらしいけど
昇格条件の4位以内という目標をクリアしたのに
減額提示って、そりゃ誰でも納得できるはずもない。

そんな、モヤモヤした気持ちの中、今度は
13人という大量の選手解雇の発表。

なんで?

プロだから、しかたのないことかもしれないけど
でも、なんで?

去年のオフに、アマチュアを全員解雇して
プロのみの、このメンバーでJを目指したんだよね?
それをまたすぐに、こうして解体してしまうの?

この中には、新卒ルーキーも含まれている。
たった1年で、何を見て不必要だと判断できるの?
というか、1年でお払い箱にするような選手を獲得したのは
スカウト陣の責任では?

練習試合しか見たことなかったけど、
毎日のように公式サイトや選手のブログをチェックして
まるで身内のように感じていたクラブだったのに。

本当に、これでいいのか・・・?

|

« 都並監督解任・・・ | トップページ | 栃木、Jへ »

サッカー全般」カテゴリの記事

コメント

プロの世界に入ったという事かな~おれだって残って欲しい選手が解雇されたけど・・強くなるには上を目指すには新しい選手の補強は大事だしそうなれば既存の選手を切らないと多くなってしまうし
そうしてどんなチームも強くなって行くんだよね

投稿: 鹿沼 | 2008.11.29 13:35

※鹿沼さん

コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
これからJ仕様のチームにしていかなければならないですから、
新しい選手を補強したら、その分
いなくなる選手もいるわけで・・・

来年は、さらに強くなった栃木SCを
必ず見せてほしいですね。

投稿: masa@管理人 | 2008.11.29 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 都並監督解任・・・ | トップページ | 栃木、Jへ »